宝彩有菜の著作内容紹介17

(ホームに戻る) (back)

5分間で新しい自分になれる本 




ISBN4-331-50881-1

廣済堂出版  

2002/8/25
本体価格1300円(税別)
宝彩 有菜【著】


カバーイラスト:大森裕子さん


この本は、
海外翻訳出版されています。
(2004/01)

内容:

あなたの毎日を変えてみませんか?

無理をしない
自分を責めない
がんばらなくてもうまくいく
心が晴れやかになる28のヒント



五分間で新しい自分になれる本


はじめに

目次

第一章
今日からできる毎日を楽しくする方法

くつろぎのある毎日を送るにはどうしたらいい?
「明日は良い日」と思っていると今日はどんどん良い日になっていきます。

どうすれば幸せな人生を送れますか?
人を愛する行動をとればあなたは自動的に幸せになります。



イヤな気分を解消する方法はありますか?
「なかったことにする」で腹が立つのを回避することができます。

言葉を使わない「好き」の伝え方はありますか?
勇気が出なくて告白できないとき、成功率の高い作戦があります。

毎日を楽しく過ごす方法はありますか?
人生はイライラすると短くなり、のんびりすると長くなります。

自分のやりたいことが見つからないのは、なぜ?
自分が持っている隠れた才能の正しい見つけ方を教えます。

心配で夜眠れないときにはどうすればいい?
不安を一発で止める強力な言葉があります。

第二章
要らないものを捨てれば人生がラクになる。

楽しい生き方ってどんな生き方ですか?
人生はもともと楽しいもの。だからそのままで楽しめばいいのです。

理想の人に巡り会うにはどうすればいい?
良いところを見つける瞳を持っていると、良い人ばかりが集まってきます。

劣等感はどうしたら消えるの?
失った自信を取り戻す簡単な方法があります。

苦手な人を好きになる方法はありますか?
イヤな人を好きになる修業をしているほど人生は長くありません。

どうしてもコンプレックスを持ってしまうのはなぜ?
鳥が空を飛べるのを見て劣等感を持つ人はいません。

人前で緊張しないコツはありますか?
普段の自分をそのまま出せば、上がらずにリラックスできます。

冷たい人と思われないためにはどうすればいい?
待つという気持ちさえ持てば、いつでも暖かい人になれます。

第三章
「まっ、いいかぁ」で心一休みさせよう

くつろぎのある毎日を送るにはどうすればいい?
イライラしているときは「セミ休憩」で気分をリフレッシュさせましょう。

人のことをうらやましいと思ってしまうのはなぜ?
自分を「すごい人」にする責任は自分にはありません。

別れた彼を忘れられない。どうすればいい?
涙と同じだけ汗を流せば、新しい自分に生まれ変われます。

ストレスをためない賢い生き方とは?
「ストレス中和行動」をやめるときには、ストレスのもともやめること。

付き合いたくない人とはどう付き合えばいい?
親密に付き合う必要のない人には「ミカワシの術」で対応しましょう。

人から非難されても傷つかないコツはありますか?
否定されたら「忠告してくれる熱意はありがたい」と思い直しましょう。

悲しい思い出が忘れられないのはなぜ?
しばらく休んだら必ずまた元気に出発できます。

第四章
五分間で新しい自分になる

今より幸福になりたい。どうすればいい?
幸せになりたかったら、幸せになろうとしてはいけません。

欠点ばかりが気になってしまうのはどうして?
相手を教育する義務はだれにもありません。

イヤな頼みごとを上手に断る方法はありますか?
断る方が相手のためになる場合もあるのです。

嫌な人とはどう接すればいい?
その人との戦いを「謎解き」変えると気分も変わります

何をやっても面白くないのはなぜ?
心の中にしまい込んだものを取り出せば、「憂鬱な気分」は晴れていきます。

どうしてもうイライラしてしまうのはなぜ?
騒音の多い世の中で自分の身を守るワザを教えます。


自分を変えることって本当にできるの?
不幸な気分に気付いたら、なたはとてもラッキーです。

あとがき





----------------------------------------------
宝彩有菜


(ホームに戻る) (back)






© Arina Hosai 2002(all copyrights are reserved,2002)





































ホームへ