宝彩有菜アドバンスコースのご案内
(home/index)


4-3 よくある質問。

----------------------------------------------
Q (1)

 e−講座アドバンスコースは1年間のコースなのでしょうか?
  

----------------------------------------------
Answer

アドバンス(A)理学コースは、12ヶ月のコースです。
アドバンス(B)修学コースは、10ヶ月のコースです。


●アドバンス(A)理学コース(12ヶ月)
心の仕組みや、心の働きかた、特に、記憶や学習、判断や想像について、また、「愛」や「大肯定」や「感謝」や「笑い」の意味や仕組みや効用などを科学的に理解します。
心の修行をする際に、知っておかなければならない心のメカニズムを理解するコースです。
この心の仕組みを良く理解するだけで、人の問題点がはっきりわかることもありますし、長年の自分の心の問題から、簡単に抜けることもあります。
アドバンス理学コースは、「心の仕組み」や「思考」「感情」について詳しく理解していただく内容になっています。

●アドバンス(B)修学コース(10ヶ月)
心の修行をする際に、知識も大切ですが、実際に自分の心を働かせて、どのようにすればどのようになるのかを、自分で体験して自分のものにする必要があります。
自分の幸せは自分で獲得できることの確認でもあります。
この修学コースはその自分の心の修行の実践を中心に修学していくコースです。
修学すればするだけ、心は幸せになっていきますし、顔は明るく輝いてきます。
自分の修行を実感できるコースです。
アドバンス修学コースは、心のより深い理解と、また、瞑想の実践が主たる内容になります。



宝彩有菜
----------------------------------------------



 ----------------------------------------------
Q(2ー1)

 アドバンスコースの受講料は、いくらですか?
 
----------------------------------------------
Answer

■アドバンス(A)理学コースは、4万8千円です。

■アドバンス(B)修学コースは、4万2千円です。

■ 海外からも受講できます。
海外からの申し込みは、年会費を、たとえば米国なら US$ 換算したものでもOKです。
(海外からの場合、日本での銀行手数料は宝彩有菜負担です)

宝彩有菜
----------------------------------------------


 ----------------------------------------------
Q(2ー2)

 アドバンスコースに分割払いや、割引制度はありますか?
 
----------------------------------------------
Answer

分割払いは、ありませんが、家族割引制度はあります。
親子、兄弟姉妹等二人以上で同時に受講される場合は、
二人目からの受講料は一人1万円です。

宝彩有菜
----------------------------------------------


 ----------------------------------------------
Q(3)

テキストは、いつどのようにして受け取るのですか?

 ----------------------------------------------
Answer

アドバンスコースのテキストの配信はメールで行います。
毎月上旬、3〜5日ごろを予定しております。(※1)
直打ちの形式で、お送りします。
4,5種類あります。それぞれ別にお送りしますから、4,5通になります。
(※2)

スマホやタブレット端末でも、受講できます。
(ケータイでは容量が不足していますから、正しく受け取れません。)
海外でも、日本語がサポートされているパソコン等なら受講できます。

宝彩有菜
----------------------------------------------
(※1) 受講申し込み手続きが月中旬の15日までに完了した場合は、
完了時点で、第一回目のテキストをお送りしますのでその月からスタートします。
16日以降に手続きが完了の場合は、通常の翌月の上旬からのスタートになります。
これは、申込完了後、スタートまでの待ち時間が、半月以上になるのを、防ぐためです。
(※2) 2006/11から、PDFファイルで、同じテキストを添付したものを配信開始しました。(各国共通、日本も)
海外受講等で、特にフランスで改行の問題が解決できないため、PDFファイルを添付するようにしたものです。


 ----------------------------------------------
Q(4)

テキストの他に、どんな教材がありますか?

----------------------------------------------
Answer

宝彩有菜のホームページ上に、e-講座受講生用に、各種のテキストが展開しています。
普通に閲覧できるものとは別のものです。
それらへのアクセス画面とアクセス方法を毎回、通知しますので、
受講生はそれらを読んだりプリントアウトして、
配信されたテキストと合わせて勉強することになります。

宝彩有菜
----------------------------------------------


----------------------------------------------
Q(5)

メールのテキストを誤って消したり紛失したら、再度送っていただけますか?
その場合、手数料が要りますか?
 
 ----------------------------------------------
Answer

原則として一回きりですが、事情があればご請求いただければ再送します。
無料です。

宝彩有菜
-----------------------------------------------


---------------------------------------------
Q(6)

一度登録したニックネームは変更できますか?

 
 ----------------------------------------------
Answer

ニックネームも長く使っていますと、だんだん個性が移ってきます。
それがよい点でもあるのですが、困るようでしたら変更は可能です。
いつでもメールで受け付けています。


宝彩有菜
-----------------------------------------------


---------------------------------------------
Q(7)

悟れなかったら、受講料を返金していただけますか?

----------------------------------------------
Answer

あはははは、悟れなかった場合でも、一旦受領した受講料は返金致しません。
そのかわり、悟った場合でも、追加を請求しませんけど。

(但し、受講した講座が、自分が思っていたような講座ではなかったなどの,
思い違い等の場合は、受講途中で解約してください。返金致します。)

宝彩有菜
-----------------------------------------------


---------------------------------------------
Q(8)

内容は、どこかの宗教団体と関係があるのですか?

 ----------------------------------------------
Answer

宝彩有菜のe-講座は、どこの宗教団体とも関係はありません。

さとりは科学ですから、宗教ではないです。
何かを信じることもありません。
「頭」や「心」の仕組みを理解して納得することが肝要です。

宝彩有菜
-----------------------------------------------


---------------------------------------------
Q(9)

受講するのに、資格とか、制限とかはありますか?

 ----------------------------------------------
Answer

アドバンスコースは、メール受信可能な方ならどなたでも受講できます。

だたし、「気楽なさとり方」「気楽にサトル生き方」など、
「気楽く」シリーズを、一、二冊、読んでおかれた方が良いでしょう。
笑雲先生と小松茸君が、いきなり登場してきますから。

宝彩有菜
-----------------------------------------------


---------------------------------------------
Q(10)

「(A)理学コース」と「(B)修学コース」のどちらを先に受講した方が良いのでしょうか?

----------------------------------------------
Answer

理学コースは、「理論」や「知識」のコースです。
修学コースは、「実践」のコースです。
どちらも大切なコースですが、どちらから始めるかは、甲乙つけがたいと思います。
実践から入ったとすれば、分らないところを後から「理学コース」で学べば、とても良く、実体験に基づいて深く理解できると思います。
また、理論から入ったとすれば、その後、「修学コース」の実践に進んでも迷うことなく効率的に実践を深めることができると思います。
ですから、どちらが良いとはいえません。どちらも良い方法だと思います。

ご自分が、実践先行派か、理論先行派か、そのタイプの違いによるのかもしれません。
もし、自分が、実践先行派なら、「修学コース」から入った方が、楽しく体験しながら、より興味深く進めると思います。
もし、自分が理論先行派であると思うなら、「理学コース」から入った方が、知的好奇心でわくわく理解を深めながら、より興味深く進めると思います。

両方同時に進むのも良い方法ですが、もし、どちらが先が良いかと言うのであれば、自分の興味のある、好きな方から進むのが、一番良い方法ではないかと思います。
なお、最近は、アドバンス(A)、アドバンス(B)を同時に受講開始される方も増えてきました。
リーダーズコースまでの受講を考えると、一つづつ受講していては期間が長くなるからという理由もあるようです。
でも、のんびりがかえって早い場合もありますので、ご自分でご判断ください。

宝彩有菜

(追)受講スケジュールの一案
たとえば、アドバンス(A)を先に受けて、もし余裕があれば、2ヶ月後にアドバンス(B)の受講を開始すれば、
どちらも、同時に終了になります。
----------------------------------------------


----------------------------------------------
Q(11)

悩み事の相談について。個人的なことにも答えていただけるのでしょうか?

 ----------------------------------------------
Answer

e-講座の受講生でない方からも、悩み事の相談を受けています。
e-講座の受講生からも、もちろんお受けします。
ただし、答えられないものとか、答えられない時期等がありますので、ご了承ください。

また、e-講座受講生は、自分でそれらの問題を解けるようになるのが修行ですから、
そのように指導することもあります。
つまり、直接的な回答ではなく、そう考える「自分」を観る練習です。
自分で問題の答えを導き出すという訓練です。

結論的には、ケースバイケースということになります。

宝彩有菜
-----------------------------------------------



(home/index)

(C)All copyrights reserved Alina Hosai 1998-2006,2007,2008,2011,2012,2014














/